ダウン症で生まれてくる赤ちゃんの数が、
過去15年間で倍増しているそうです。

これだけ増えているとなると、大変な時代に入りました。
その理由は晩婚化と高齢出産が主となっています。


スポンサードリンク




やはり、このご時世ですから不況により男性は、
安定した収入が見込めずに、なかなか結婚に
踏み込めません。

近年は女性の社会進出も増えて、価値観が
昔と変わりつつあります。

新生児に猿線はダウン症?

WS000009
猿線とは掌にしわが、一本しかない状態の事を言います。
この線ハマスかけ戦とも呼ばれています。
掌に一直線に栓が一本だけあるという場合は、注意が必要です。

ダウン症の新生児の最大の特徴で、一番わかりやすいのが、
「猿線」です。
こちらは、手のひらの線、いわゆる「手相」の一種です。

猿の手相は、線がぽつぽつと切れています。
人間の手は、しっかりと色々な線が刻まれているはずです。

しかし、ダウン症の新生児は、
手相が猿のように切れている場合が多いです。

猿線は正常な子供でも(大人でも)しばしば見られる現象です。

正常な子どもでも5%くらいは猿線を持っていますので、
猿線があるからダウン症だと断言はできません。

猿線は昔、幸せやお金を掴む手相と昔は言われてました。
ダウン症でない場合、頭の良い人にも多いです。

 

新生児ダウン症の足と耳の特徴!

◎体の特徴

・扁平後頭骨・泉門の早期閉鎖傾向
・平坦な顔立ち
・切れ上がった目
・乳児期からはっきりした二重
・鼻根部が低いが無い顔だち
・耳たぶの変形
・指が少し短い
・猿線
・小指の骨が一つ足りない
・首の周辺が腫れぼったく首が短い
・親指と人さし指のあいだが少し開き気味
・筋肉の緊張が弱い
・触った感じ、皮膚がフニフニしている
・外反扁平足

◎顔の特徴

・鼻は低く(低い鼻梁)、鼻根部は扁平で幅広い
・眼(眼裂)は短く、目尻がつり上がり(眼裂斜上)、眼の根本、内眼角にひだ(内眼角贅皮)がある
・口を開き、厚くごわごわした感じで(陰嚢様)大きめの舌を出した顔つき
・後頭部が扁平な頭が太い短い首に載っかっている感じ
・耳(耳介)は小さく、低い位置につき、形の異常(耳輪内反)も見らる
・手は幅広く短く、太く短い指、小指は短く、先が薬指側に曲がっている

◎足

足は親指と人差指にすき間があって、足裏のしわが、
かかとのほうまで伸びているケースが多いです。

それでも、足の形は人それぞれで結構違いますので
あまり当てにならないです。それよりは顔つきの方が
圧倒的に共通しています。


スポンサードリンク




◎耳

耳は健常者と比較すると一目瞭然です。
明らかに小さく、丸まったような耳の形です。

耳の位置も全体的に低い位置になってます。
目のラインよりも下にあるなら要注意です。

それからダウン症は、耳の形が異なります。
耳全体が「>」の様に曲がっていたり、
耳たぶだけが曲がっていたり
大きさが異様に小さかったりもします。

◎口

下が長い、長いとか厚いのかは、赤ちゃんは
小さな舌なので、厚みはよく分かりません。
口の中での収まりが悪く、いつもペロペロと舌を出しています。

 

ダウン症の再発率は?

◎首

首が短く、後ろの皮が厚い
首の皺が多いので洗うのが大変あせる

◎手

左手にくっきり猿線あり、小指が曲がっている。

生まれたての新生児でもダウン症の簡単な特徴が出ます。

・体が異常に柔らかい
・生まれてすぐでも目がパッチリ二重
・鼻根部が低い
・耳の位置が低い
・指が短い

などが、代表的に挙げられます。

しかし、産婦人科医は生まれて間もないうちに、
ダウン症かどうか判断できる様なので、もし疑い
がある場合は、退院までに告知されるでしょう。

 

・次のページ<<