女優の奥山佳恵が2014年10月6日放送のTBS「私の何がイケないの?SP」
に出演して、次男がダウン症であった事をテレビで初告白した。
次男の名前は、美良生(みらい)くんで、現在3歳になる。

既に2013年3月のブログで、公表している。
次男の心臓に穴が3つある事が分かったのは
出産から2日後の事だったと言います。


スポンサードリンク




奥山が母乳をあげるため病院に通い続けていましたが
なかなか体重も増えなかったらしいです。

そこで不自然と感じた主治医が精密検査したところ
「心室中核欠損症」であることが発覚したのです。

WS000042
医師から率直な診断を告げられて、信じられなかったみたいです。
世界の色は消えて、その真実を受け入れる事のできない
虚しさで一杯だったとか。

途方のない絶望感があったが、子供に対する愛情や
可愛さはあった様です。しかし、可愛いがゆえに子供の
将来を考えると、どうして良いか分からず葛藤の日々だった様です。

ハンディを抱える子供の子育てに自信を持てない奥山を
救ったのが、夫や母・悦美さんの支えだったと言います。

番組で放送されたスプーンが売れてる

WS000039
番組では、次男に使う摂食指導スプーンが紹介されていました。
ダウン症の子供は、よくベロを出す癖を持っています。

これは、食物を歯で噛まず呑み込んでしまう癖が
つくことを意味するのです。


スポンサードリンク




そうなると、幼児期に栄養を十分に摂れず、
発育が悪くなります。つまり障がいの改善を阻害する
懸念が出てきてしまうのです。

舌が食事の邪魔をするので、こぼしてしまいます。
そこで、上手く飲み込み事ができる様にと登場したのが
このスプーンでした。

WS000040
このスプーンを使ったとたん、舌を出さずに少し噛み
出す事に成功しています。まるで魔法の様です。

この特殊なスプーンは、真正面から見ると通常の物との
区別がつきません。真横から見ると平らになっています。

WS000041
チタンスプーン全長147mm.10~10.5g 、
日本製 で昭和大学歯学部口腔衛生学教室で
研究されたフィーディングスプーンです。
綺麗に磨かれ滑らかな作りです。

カレーライスやプリンを少しずつゆったりと
味わって食べる事が出来ますので、健常な大人でも
便利に使う事ができます。

 

長男の言葉に助けられた奥山

次男のダウン症に悩む日々・・・・奥山は、12歳になる長男・空良くん
に相談を持ちかけた。弟がダウン症である事で、学校での生活を
不安視している胸の内を長男に明かすと?

空良くん

「全然大丈夫。もし、からかわれたら“うちの弟はゆっくり
成長する。だから可愛い時間がたくさん楽しめるんだ。
いいでしょ!”って自慢してやる!」

と頼もしい言葉で兄らしく助言を貰ったみたいです。

でも、内心は凄くショックだったみたいですが、
弟の可愛さや生まれてきてくれた事への感謝の
気持ちなどが上回り素直に有難味に切り替わったそうです。

次男は、既に3歳になるが、まだ1人で歩く事もままならない。
何かにつかまならければ立ち上がるのが、困難な状況で
1歳くらいの成長スピードなのです。

ゆっくりな成長を兄は、逆に可愛い期間が多く見られる
のだから、良かったと!限りなくプラス思考に考えてくれている。

 

・前のページ>>   ・次のページ<<